人気のパートは求人サイトで探す!

 

子供達を送り出し、昼間の空いた時間を有効に活用しようとパートをする主婦の方が多くなってきております。
家計の足しにしたり、ちょっと自分のお小遣いを稼いだり‥
そんな主婦のパートで人気のある職業をご紹介します!

 

コールセンター
電話をかけて商品をオススメするアポイントや、掛かってきた電話に出て問い合わせに対応するサポートセンターなどコールセンターにも様々な種類があります。
インバウンド、アウトバウンドと呼ばれ、「かける」か「出る」かに分かれます。
高時給で、常に大人数での体制を整えているので子供の病気などの急なお休みも柔軟に対応してくれる企業が多いのも主婦にオススメ。

 

事務スタッフ
オフィスワークの中でも人気な事務スタッフ。
電話対応から書類作成や資料のまとめなど事務的作業を全般に行います。
座り仕事なので特に体力を使うこともなく、同じ主婦が多いため働きやすい環境でもあります。パソコンを使えるかがポイント。

 

ファミレス・ファーストフード
配膳やキッチンでの調理作業など、家事の延長線上で働きやすい飲食店のホールやキッチンスタッフ。
ランチタイムなどの短時間パートも募集しているので、空き時間にちょこっと稼ぎたい!という方にはオススメです。

 

スーパー・コンビニスタッフ
主にレジ作業となるスーパーやコンビニスタッフ。
勤務後に買い物が出来るという点が主婦には助かります。
手際の良さが表れるので、要領よくテキパキとした元気な方が向いているでしょう。

 

主婦独特の仕事効率の良さや、明るくて高いコミュニケーション能力の評価は高く、主婦歓迎のパートは多く存在します。
子育てが落ち着いた主婦の方も、子供を保育園や幼稚園に通わせている主婦の方も、パートでお小遣いを稼いでみませんか?

 

専業主婦がパートを探す場合、ハローワークやフリーペーパーで探している方が多いそうです。
しかしなかなか条件の良いパートが見つからず条件の厳しいパートを無理してやっているのが現状だそうです。

 

求人サイトをご存じですか?

 

下記のように求人サイトの中から、希望の項目にチェックして検索ボタンを押すと条件に近いパートの募集がたくさん出てきます。
その中から条件の良いパートを選ぶだけ。本当に便利ですよ。

 

 

人気の求人サイトを紹介していますので、ご覧になってください。

 

人気の求人サイトランキング

 

バイトルの特徴
バイトルは全国各地のアルバイトの情報を掲載している非常に人気の高いアルバイト求人情報サイトとなっています。バイトルの特徴として挙げられるのが動画サービスがあったり、応募パラメーターがあったりということです。動画サービスは文字だけでは伝わりきらない職場の空気感などを知ることが出来るもので、応募パラメーターは応募状況を目で見て把握することが出来るので採用されるチャンスが高いバイト先を探すことが出来るようになっているものです。そして、バイトルを利用するうえでのおすすめポイントは、エントリーの際に動画で応募することが出来るものがあるということです。動画審査だと、書類審査よりも自分の魅力をしっかりと伝えることできるということで設けられたサービスです。。

 

 

 

ショットワークスの特徴
学生でも主婦でも、空いた時間に仕事を入れて効率良く働きたい人が増えています。
昔は、単発や1日だけという働き方は、なかなか難しい働き方でしたが、インターネットが普及した現在では、それが可能となっています。
ショットワークスを利用すれば、明日時間が空いたからアルバイトを入れたいと思えば、アルバイトすることが可能なのです。
ショットワークスには、様々なおすすめポイントがあります。
何か得意な分野がある場合は、職種から探すことができ、経験がない人でも、未経験でもできる仕事が多数揃っています。
また、給与や期間、メリットなど、こだわりの条件で探すこともできます。
新着の短期アルバイト情報がすぐにわかるので、チャンスを逃しません。

 

 

 

マッハバイトの特徴
マッハバイトは業界内でもダントツの求人情報数を誇る求人サイトで、全国各地の求人情報が記載されていることから利用しているユーザー数も多いとされます。
デザイン的にはとてもシンプルで、求人情報を記載しているだけの感じなので、多くの求人情報の中から自分に合った内容の企業を探したい方には向きます。

 

就職祝い金という制度があり、この制度はマッハバイトスリンクを利用して転職をした時に適用されます。適用されると就職祝い金を貰うことができます。マッハバイトのおすすめポイントは求人情報数で、中でも中小ベンチャー企業の求人情報が多いことからスキルを磨きたい方にとっては良いと思える求人情報がたくさんあるのではないかと思います。

 

 

主婦のパートは、少ないの??

いえ、そんなことはありません。ファミレスやコンビニ、倉庫でのピッキング(箱詰めや品だし・仕分け)などいろいろあります。
希望のパートが見つからない場合、希望のエリアを少しだけ広げて検索してみてください。

インターネットの普及で、なんでもあっという間に検索できる時代になりました。 私の田舎では、アルバイトどころか、「仕事がないので上京」が、当たり前の時代でした。
今は、求人サイトで5〜10分検索するだけで応募までできるので本当に羨ましいですね。

アルバイト面接時のマナー

 

アルバイト面接時のマナーですが、面接を受ける際は姿勢に注意しましょう。椅子に座っている時の姿勢が悪いと、態度も悪く見られてしまいます。当然ですが、足は勝手に組んだりせず、また手はぶらぶらとさせず、膝の上に軽く置いておきましょう。

 

また返事は的確かつ短めに心がけたいところです。また質問された事以外は基本的に答えないのがマナーです。勿論自己PRを求められた時はハキハキと自分の良いところを言いましょう。
特別な資格や過去のバイト体験を持っている方はそれが良い自己PRの材料になりますので、きちんと答えるのがマナーです。

 

またシフトの希望や交通手段を聞かれた時は素直に、回答しましょう。妙に気を使う必要はなく、本当に事実をありのまま伝える事がマナーであり、そこで下手に過少申告する必要はありません。

アルバイトと税金(所得税・住民税)

アルバイトにかかる税金では扶養に入っているかどうかなどでも変わってきます。扶養に入っていない場合には自らの基礎控除と給与所得控除などだけで判断をするようになりますので関係する収入と控除額を見比べての判断です。

 

所得税と住民税は使う収入金額や項目は同じでも控除額が変わるものがあるため注意が必要です。さらに所得税は控除額が収入額を上回って非課税になったとしても住民税もそうなるとは限りません。

 

一定以上の収入がある場合には住民税の均等割だけは課税される可能性があります。したがって控除額が大きくても住民税は課税される可能性があることは知っておく必要があるわけです。

 

均等割だけの場合であれば年額でも5千円程度で済みます。所得割の課税計算額などを考慮の上でなるべく節税したい場合には所得控除以外の社会保険料控除や医療費控除などを計算に加えていくことにより、均等割だけで済む場合が多いです。

 

無論年収ベースでかなりの金額を稼ぐような働き方をしている場合は別ですが、所得税や住民税が課税されるほどの働き方となると相当な労働になっている場合がほとんどとなります。
なお、複数箇所から収入を得ている場合には全てを合算して計算を行います。確定申告が必須となりますので注意が必要です。

 

給与の支払いに注意!日払い・即日払い・週払いの違い

給与の支払い方法には、日払いや即日払い、週払いなどいくつかの種類があります。
日払いは原則として毎日、給料が支給されることをいい、週払いは1週間分の給料が週に1度支給されることをいいます。

 

つまり、給料の支給日が毎日なのか、それとも週に1度なのかの違いです。
日払いの仕事の場合、仕事が終わったその日のうちに給料を受けとることができるのが一般的です。

 

しかし、日払いであったとしても、必ずしも仕事が終わったその日のうちに給料を受け取れるとはかぎりません。
例えば、深夜勤務の仕事などで、仕事が終わるのが深夜や早朝などの場合、給与を支払う経理部門が閉まっていているため、すぐには給料を受け取れないこともあります。
その日のうちに確実に給料を受け取りたい場合は、即日払いの仕事を選ぶようにしましょう。