ポスティングのパート

 

ポスティングのアルバイトとは広告チラシなどをそれぞれの家のポストへ投函するアルバイトです。

 

ピザや寿司などの広告チラシが自宅のポストに入っていることがあると思います。これらの広告をポストに投函しているのがポスティングのアルバイトの人たちです。

 

 

歩きながらチラシを投函していくので、ポスティングのアルバイトを軽い運動と考えて、体力づくりをしながら収入を得ている方もいます。

 

ポスティングのアルバイトを、私が以前勤めていた会社でも採用していました。
業務契約は委託になるので、ポスティングのアルバイトは自由が利くアルバイトのようです。

 

フリーペーパーを作っている会社なんですけれども、ポスティングのアルバイトの方々は、そのフリーペーパーを、地図を見ながら1軒1軒投函していたようです。

 

私はそのとき、そのフリーペーパーの広告枠確保営業をしていたのですが、ポスティングバイトの方がしっかりと仕事をしているからこそ広告収入も得られると身にしみていました。

 

周辺にきちんとアルバイトの方々が投函してくれていないと、クライアントが腹を立ててしまうからです。

 

ポスティングバイトの収入は1部投函につきいくらというように決まっていたように覚えています。

 

ですから、相当な数を投函できるというバイトの方の中には、パート収入以上の利益を出している方もいると聞いたことがあります。

 

ですからアルバイトが気になる方は、求人情報サイトで調べてみてください。

 

私の友人でもポスティングのバイトをしている人がいますが、時間に順応できるので子育てしながらアルバイトをしています。

 

私の勤めていた会社でもポスティングのアルバイトは1週間に2日間の勤務だったように覚えています。

 

また、バイトは与えられた部数分をしっかりと投函すれば、マイペースで仕事をしたいという方にもピッタリですね。

 

すぐに探したい方は コチラ

⇒ ポスティングのパート情報